Only Lyon - 観光とコンベンション

Leonard Slatkin (crédit photo : Niko Rodamel)
Orchestre national de Lyon
ONL - L'Orchestre National de Lyon en concert
ONL + choeurs à l'Auditorium
Leonard Slatkin (crédit photo : Niko Rodamel) ©
© Sylvain Ressicaud
© ONL-David-Duchon-Doris

世界で最も偉大なオーケストラ、フランス国立リヨン管弦楽団‬

レナード・スラットキン フランス国立リヨン管弦楽団 音楽監督

2011年から音楽監督を勤める、レナード·スラットキンがフランス国立リヨン管弦楽団 音楽監督の日々について語ります。

どのような経緯でフランス国立リヨン管弦楽団に就任されたのでしょうか?

私はフランス国立リヨン管弦楽団で指揮をするために何度か招待されてきたのですが、いつもこの楽団を高く評価していました。それから、5年前、音楽家たちが音楽監督のポストが空くから興味があればやってくれないかと頼みに、ベルリンでのコンサート期間中に会いに来てくれました。私はすぐに快諾しました!‬

どのような所がこの楽団の特徴ですか?‬

フランスのアンサンブルにはあまりみられない、情熱、そして規律をもち、才能豊かな音楽家たちによって編成されている、素晴らしいオーケストラです。私はフランスの金管楽器と木管楽器が美しいビブラートとともに、とても特徴のある音色になっていると思います。‬

そして、私は楽団に愛着があります。毎年9月1日に、楽団員がバースデーソングを演奏してくれ、驚かされています!‬

どの演目が好きですか?‬

様々な演目を提供しようと努力しています。私はハリウッドで育ちました。とても好みの幅が広く、ポップミュージックも好きですよ!クラシック音楽で言えば、大きく影響を受けたのは、ロシア、フランスとアメリカの曲だと思っています。

リヨンの観客をどう思われますか?‬

他の都市や国と比較してもとても驚くことに、かなり若いですね。私は観客と独自に関係を築きあげた、 ホール (Auditorium) の方針に関係があるのだと思います。‬戦略的な料金やクラシック音楽の大衆化に協力する、とても現代的なホールの宣伝です。

街は好きですか?

はい、私はリヨンが大好きです、とくに美食が… もし中央市場の食材が並んでいるのを毎日見ることができたら、それが出来たら、うっとりする光景ですね!‬

www.auditorium-lyon.com

 

リヨンで強く惹かれること

どこでソーセージやクネル(リヨン名物のすり身料理)を食べられますか?‬
‪

アレックスは、ホールの近くで、クネルを味わった最初のレストランです。とても楽しい思い出ですね!‬

どこでロマンチックな散歩を?
川辺を妻と一緒に、夜は穏やかで特に春や秋はとてもロマンチックですよ。

どこで "本物"のリヨンっ子に会いますか?
 ‬
‪カフェで、彼らとサッカーや政治について話すのが好きですね!

パーティーはどちらで?‬


もうすぐ19歳になる私の息子が、もし私がパーティーに一緒にいくのを許してくれたら、その後でお答えします!‬

どこでリヨンのお土産を買いますか?
 ‬
‪市場では、アメリカまでの旅に耐えられることができる、美味しいお土産を… 私はサン・マルセラン(日用雑貨から工芸品が売っているマルシェ)が一番のお気に入りですね!‬

コメントを残す

コメントを残す

全項目必須

予約

Powered by Logo pilgo

Dans cet article

Map
gmap
Concert dans une cour du Vieux Lyon 理想的な週末

Get away from it all with a great weekend break in Lyon!

理想的な週末