Only Lyon - 観光とコンベンション

Christine Becker, Directrice adjointe du service archéologique de la Ville de Lyon
Vestiges gallo-romains à Lyon

3つのガリアの首都を見る

クリスティーン・ベッカー

クリスティーン・ベッカー リヨン市の考古学部門 副所長

リヨンは時代の中で欠かせない街、ガロ・ロマン時代を語る美しい街をいまだに維持できてる事に幸運を感じます。ガリア時代の政治、行政首都と主要な経済の中心でした。クロワルースの丘のふもとにある3つのガリアの円形闘技場は、リヨンの歴史で特に象徴的なものです。

なぜリヨンでガロ・ローマ時代の遺跡を訪ねるのでしょう?

リヨンは時代の中で欠かせない街、ガロ・ロマン時代を語る美しい街をいまだに維持できてる事に幸運を感じます。ガリア時代の政治、行政首都と主要な経済の中心でした。クロワルースの丘のふもとにある3つのガリアの円形闘技場は、リヨンの歴史で特に象徴的なものであり、ここは行政、政治の観点から物事を決定をし、ガリアの紀元前一世紀の初めにすぺてここから始まり行われた場所です。2世紀には、ローマ時代の試合が行われた古典的な円形競技場であり、キリスト教徒の殉教者であるサント・ブラディングが紀元後177年を開催した場所です。この年は、リヨンの教会の始まりを意味し、西の教会の始まりを言います。

訪ねることができる、主要なガロ・ロマン時代の場所はどこになるでしょう?

主要な場所は、フルヴィエールの丘の上にあり、劇場、(古代ギリシャの)音楽堂やジエールの水道橋の貯水槽、ロジャー・ラディソン通りや、サンティレネの大学公園を見ることが出来ます。ファルジュの通りの発掘出土エリアや、トリオン広場の復元された噴水も見ることができます。また、古代のリヨンにおいていかに首都が複雑だったか全てをよく理解する為に、フルヴィエールのガロ・ロマン博物館は見逃せません。

なぜリヨンを好きですか?

私のように歴史に情熱がある人には、リヨンは本当に素晴らしい街です。なぜならここが誕生して以来、同じ土地で進化してきたからです。リヨンでリュックを背負って、2000年の歴史を、遺跡を通して古代を見たり、初期のキリスト教時代の宗教的な建物、サン・ジャンを通してルネッサン時代を見る…リヨンにはとにかく多くの歴史を語るものが多く残されているのが、ユネスコの世界遺産に登録された理由だと思います…

コメントを残す

コメント

Matthieu

16/02/2012 11:30

Lyon est aussi la capitale des gônes :-)
Enfin c'est surtout la ville de l'OL, 7 fois champion de France de 2002 à 2008.
Allez, qui ne saute pas n'est pas lyonnais
Jean-Marc

21/03/2012 10:45

Lyon était lune des principales villes de l'Empire Romain aux cotés de villes célèbres comme Alexandrie, Éphèse ou Byzance. L'histoire glorieuse de Lugdunum est trop méconnu. Et récemment, le cirque antique (courses de chars) a été retrouvé non loin du cimetière de la Sarra, a coté de Fourvière.

コメントを残す

全項目必須

予約

Powered by Logo pilgo

Map
gmap